キャロからの手紙

大好きなパパとママへ
キャロから
心を込めて。
ママと初めて会った日。
キャロはママに一目惚れ。
ママもずっとキャロを抱っこしてくれた。
運命の出会いだったね。
パパとママ
ラズキャロ セイラちゃん
ずっとの家族は最高に
楽しかったよ。
キャロが病気になってから
パパとママは
あらゆる手を尽くし
遠くの病院まで連れて行ってくれた。
沢山の人に
お願いもしてくれた。
心配して
夜も寝ないで
キャロを見守ってくれた。
キャロがご飯食べられないと
ママも食べられない程痩せて。
心配して。
キャロ
ずっと一緒にいたかったよ。
パパとママの子どもになった
キャロは世界一幸せな猫です。
寂しくなったら
空を見上げてね。
キャロの青い瞳を思い出すでしょ。
夜空に輝く星も見て。
キャロがちゃんと見守っているよ。
わんぱくラズ君
兄弟一緒で嬉しかったね。
優しいセイラちゃん。
病院嫌いなのに一緒に入院して
輸血してくれたね。
ありがとう。
パパとママをよろしくね。
キャロは
パパとママの笑顔が一番好き。
仲良しのパパとママ
ずっと一緒に笑っていてね。
キャロはいつも
そばにいるから。
パパとママの幸せを
祈っているから。
愛してくれて
ありがとう
キャロより
#子猫日記
#キャロ
#大好きなパパとママへ
#キャロからの手紙
@razucalo1018
皆さまに応援していただいたキャロ
昨日虹の橋を渡りました。
子猫園卒園児の沢山の里親様が
人ごとではない
なんとか生きて欲しいと
沢山のご支援をいただきました。
生きていて欲しかった。

里親様に愛され
会ったことのない
皆様からも愛され
キャロは
短くとも暖かく
幸せな時間を過ごせました。

キャロが生まれてくれたこと。
素晴らしい家族と過ごせたこと。
キャロの存在。
全てに感謝します。
ありがとうキャロ。
いつか行くから
待っていてね。

子猫園〜ベルソーデシャトンズ〜

静岡県富士市で保護猫活動をしている子猫園です。berceau de chatonsはフランス語で【子猫のゆりかご】という意味です。保護猫達をあたたかなゆりかごのような子猫園で育てています。ずっとのお家、ずっとの家族に出逢えるように。 ※ 子猫園は家族で構成された小さなチームです。シェルターではないため、個人の方からの、保護依頼はお受けしておりません。

0コメント

  • 1000 / 1000